★これが私の世界★

好きなことをただ書いています。Suzuriでグッズ販売してます♡ https://suzuri.jp/Horrieandlonely

ヴィンテージ・ヴォイスなアーティスト達


現代の音楽はド派手でホットで
エモーショナルなアーティストが人気ですよね。
でも、若い人には珍しい「渋い」というか
ヴィンテージな声をお持ちのアーティストが
結構いるんですよ!
日本でも若い演歌歌手とかいますよね!


今日はそんな流行りに流されず独自の世界観を
大切にしているアーティストを紹介したいと思います。
年配の方も気に入ること間違いなしです!





まずは、

Adele


今話題の彼女はまだ27歳。
この貫禄はなかなか20代ではいませんよね。
もっと凄いのは彼女のファーストアルバムは19歳の時に収録しています。
彼女の恋愛はとても大人な感じで
感情的に歌う失恋ソングとは違い
泣いて失恋を乗り切るタイプの方にオススメです。

今回は「19」に収録されている
「Chasing Pavements」を紹介します。



【和訳】

I've made up my mind,
(もう決心したわ)
Don't need to think it over
(考える必要もない)
If I'm wrong, I am right
(間違ってるかもしれないけど私は正しい)
Don't need to look no further,
(遠くを見る必要もない)
This ain't lust
(これは欲望じゃない)
I know this is love
(分かってる、これが恋なのよね)

But if I tell the world
(でも、世界に伝えるなら)
I'll never say enough
(上手く言えそうにもないわ)
'cause it was not said to you
(あなたにさえも言えてないし)
And that's exactly what I need to do
(まさに伝える必要が私にはあるの)
If I end up with you
(これであなたと終わっちゃうなら)

[Chorus:]
Should I give up?
(諦めるべき?)
Or should I just keep chasin' pavements
(それとも持ちこたえるべきかしら)
Even if it leads nowhere?
(先が見えなくても?)
Or would it be a waste
(それとも無駄になる?)
Even if I knew my place?
(自分のことが分かってても?)
Should I leave it there?
(もう去るべきなの?)
Should I give up?
(諦めるべき?)
Or should I just keep chasin' pavements
(それとも持ちこたえるべきかしら)
Even if it leads nowhere?
(先が見えなくても?)

I build myself up
(自分を鍛え上げて)
And fly around in circles
(同じところで迷ってる)
Waitin' as my heart drops
(心が溶けるのを待ちながら)
And my back begins to tingle
(私の背中がヒリヒリしだした)
Finally, could this be it
(ついに、こうなれたの)

[Chorus:]


19

19


↓新曲、「Hello」の和訳はこちら↓




お次は、

Kings Of Leon


3兄弟と従兄弟で結成されました。
ファーストアルバムが発売された時の
彼らの平均年齢はなんと21歳!
21歳なんて普通だって思うかもしれませんが
曲を聴けば驚きですよ!

今では年相応のルックスですが
デビューした頃は70年代のアーティストみたいで
かなり個性派アーティスト。


ルックスだけでなくサウンドや声も
かなりヴィンテージなんです!
今回は「Youth & Young Manhood」から
「Molly's Chambers」を紹介します。





ユース・アンド・ヤング・マンフッド

ユース・アンド・ヤング・マンフッド




お次は、

Rumer




彼女の声を聴くと恐らくこう思うでしょう、
「あ、現代のカレン・カーペンターだ!」って。
もうカーペンターズファンは必ず彼女の虜になるでしょう。
私のママもカーペンターズのファンで
ルーマーを聴いた途端に気に入っていました。
ルーマーは31歳でデビューした遅咲きでした。
年齢は関係ない、諦めてはいけないと勇気をくれますよね。



今回は「Seasons Of My Soul」から
「Slow」を紹介します。




Seasons of My Soul (Bonus Track Version)

Seasons of My Soul (Bonus Track Version)






お次は

Diane Birch




ルーマーが現代のカレン・カーペンター。
ならダイアン・バーチは現代のキャロル・キングでしょう。
ファッションも注目されていて、
ルックスはジェーン・バーキン似の美人さん。

彼女は26歳でファーストアルバムを発売。
私は一度彼女の生歌を聴きましたが
痺れましたよー!
音の環境が残念なライブハウスでしたが
彼女の実力は負けてませんでした。
サービス精神もあって、ライブ後に駆け寄って
握手を求めたらちゃんと笑顔で応えてくれましたよ♡
現在ニューアルバムを作ってるみたいで、
来年あたり、また来日してくれるんじゃないかと期待してます♪



今回は「Bible Belt」から
「Rewind」を紹介します。




【和訳】

There are many things
(たくさんあるの)
that I would like to say to you
(あなたに伝えたい事が)
But I don't have the words in my head
(でも言葉が思い浮かばない)
Days are passing by
(日々は過ぎて行くし、)
and all the leaves are changing too
(全て変わっていってしまう)
But time won't change the things unsaid
(でも時は言えなかった事を変えてはくれない)

'Cause everything is different now
(今じゃ全てが違ってしまったから)
I'd really like to tell you how
(あなたに伝えておきたいの)

How I wanted you here by my side
(どれだけあなたに傍にいて欲しかったか)
I know what I said but I lied
(あなたに言ったのは嘘だったの)
It looked like a laugh but I cried
(笑ってるように見えたでしょ、でも泣いてたの)
Oh, I wish I could push rewind
(ああ、時間を戻せたらいいのに)

Oh, stupid pride it just can't hide
(バカなプライドじゃ隠せない)
the holes inside my heart
(私の心の穴を)
'Cause I need you here with me
(あなたにはここにいて欲しい)
Oh, I wish that I could take it back,
(もしも戻ることが出来るなら)
I'd go back to the start
(初めに戻りたい)
And tell you all the things that I feel
(そして私の気持ちを素直に伝えるわ)

'Cause everything is different now
(今じゃ全てが違ってしまったから)
I'd really like to tell you how
(あなたに伝えておきたいの)

How I wanted you here by my side
(どれだけあなたに傍にいて欲しかったか)
I know what I said but I lied
(あなたに言ったのは嘘だったの)
It looked like a laugh but I cried
(笑ってるように見えたでしょ、でも泣いてたの)
'Cause I wish I could push rewind
(時間を戻せたらいいのに)

I saw you on the corner
(街角であなたを見かけたの)
holding hands with someone new
(新しい子と手を繋いでた)
Happy as a boy could be
(とても幸せそうに)
Love was in your eyes and yeah
(あなたの瞳に愛があった)
she looked the same way too
(彼女の瞳も輝いてた)
It's funny that was almost me
(それが私だったかもしれないなんてね)

Now I wanna be there by your side
(今すぐあなたの彼女になりたい)
I know what I said but I lied
(あなたに言ったのは嘘だったの)
It looked like a laugh but I cried
(笑ってるように見えたでしょ、でも泣いてたの)
'Cause it's too late to push rewind
(もう戻るには手遅れよね)

Oh no, oh no, no, no, no
No, no, no, no, no
I know what I said but I lied
(あなたに言ったのは嘘だったの)
Oh no, oh no, now I cried
(今じゃ泣いてる)

Just too late, too late, too late, too late, too late
(もう手遅れよ)
Oh no, it's just too late, too late, too late, too late
I can't push rewind,
(もう戻せない)
oh no, no It's too late
(手遅れだから)



Bible Belt

Bible Belt






お次は

Lana Del Rey


このヴィンテージなルックスに惹かれる女性も多いはず!
彼女は現在30歳。
自らを「ギャングなナンシー・シナトラと名乗っています。
ダークで悲しみ溢れた彼女の曲は
憂鬱になりたい時などに聴きたくなります。

今回は「Born To Die」から
「Video Games」を紹介します。




ボーン・トゥ・ダイ ザ・パラダイス・エディション

ボーン・トゥ・ダイ ザ・パラダイス・エディション






お次は

Nikki Yanofsky




彼女は16歳という若さでデビューしたジャズシンガー。
エラ・フィッツジェラルドに影響を受けている
彼女の歌唱力、テクニックは若いからといってバカにしてはいけません!
現在もまだ21歳という若さ。
ジャズをあまり聴かない方でも彼女の曲はポップで聴きやすいと思います。
まさに私がそうですから!(笑)


今回は「Nikki」から
「For Another Day」を紹介します。




ニッキー~フォー・アナザー・デイ

ニッキー~フォー・アナザー・デイ






最後は

Amy Winehouse



彼女は残念ながら27歳という若さでこの世を去っています。
ドラッグやアルコールで彼女の人生は転落していきました。
とても残念ですよね、まだまだこれからだったのに…
ドキュメンタリー映画「Amy」も作られています。
日本公開があるかわかりませんが是非観たい!


今回は「Back To Black」から
「Rehab」を紹介します。





バック・トゥ・ブラック(期間限定特別価格)

バック・トゥ・ブラック(期間限定特別価格)






今回は長々と紹介しましたが
気になったアーティストはいましたでしょうか?
またこういう記事を書いていきたいなぁ♪
結構書くのに時間かかりましたが…(笑)
今度はクリスマスソング特集でも書こうかな〜♪
まぁシングルな私はクリスマスなんて孤独なだけなんですけどね…(涙)



長々と読んでくれてありがとうございます!
これからものんびり更新頑張るので応援よろしくお願いします♡